体がだるい

「なんとなくだるい」は体からのSOS?

 疲れが取れていない気がする
 身体がだるく、憂鬱感や倦怠感がある
 やる気がおきない、意欲がわかない

 

これらの、なんとなくの不調の原因は、単なる「睡眠不足」や「性格」の問題ではなく「自然治癒力の低下」かもしれません。


自然治癒力とは?

自然治癒力(しぜんちゆりょく、ラテン語 vis medicatrix naturae、英語spontaneous remission)とは、人間動物などの心身全体が生まれながらにして持っている、ケガや病気を治す力・機能を広くまとめて指す表現。手術を施したり、人工的な薬物を投与したりしなくても治る機能のこと。「自己治癒力」とも呼ばれる。【Wikipediaより】

怪我や病気が回復するのは、薬などの処置だけでなく、我々の本来持つ「自然治癒力」が働いているからです。
よく耳にする「免疫力」もその一つです。我々の体にはウイルスや細菌から身を守るための免疫システムがあります。
また、切り傷がかさぶたとなり時間とともに元の状態に戻るのも、自然治癒力が働いているからこそなのです。

自然治癒力が低下すると、体の回復力・免疫力を低下させるため、疲労感や倦怠感を感じやすくなります。また、体の不調により精神的なストレスも引きおこします。

このように「自然治癒力」をいかに高めるかが、体と心の健康を守るために大切なポイントになるのです。


自然治癒力を高めるには・・

大切なポイントは大きく2つあります。

✓ 血行・リンパを促進する

血液・リンパ液は共通する役割が2つあります。
①細菌・ウイルスなどの外敵から身体を守る免疫機能
②体内に栄養を運搬し、また各細胞から生じた老廃物(ゴミ)を運搬する
体のエネルギーを産出する栄養の運搬や、体に不要なものを排出する働きが滞ると、免疫力が低下し、「体」「心」の不調に繋がります。体温を上げると免疫力が上がると言われてるのも、体温が上がり血管の拡張が起きることで、血液・リンパが体内を循環しやすくなるためです。

また、これら血液やリンパ液は通常、管を取り巻く筋肉の動きによる「筋ポンプ運動」によって促されます。女性の場合、男性よりも筋力が少ないため、ポンプ力が下がる傾向にあります。
そして血液は体を一周するのが40秒であるのに対し、リンパ液は約12時間以上かかるといわれています。リンパ液は進むスピードが遅く、滞りやすいのが特徴です。

✓ 自律神経のバランスを整える

意識せず行われている内臓やホルモンの働きは「自律神経」によって行われています。ストレスによって自律神経が乱れるとそれらの働きがスムーズに行われず、体の不調に繋がります。例えば、緊張する場面では胃痛や便秘が起きますが、これは自律神経の交感神経が働いて消化器活動が「抑制」されるためです。通常であれば自律神経の「副交感神経」「交感神経」が交互にバランスを取り、内臓やホルモンを調整しています。しかし過度なストレスや長期期間ストレスに晒され続けると、その調整が不安定になります。

ストレスは「物理的」「化学的」「生物的」「精神的」の4つがあります。現代では添加物過多や食事の偏りによる「化学的ストレス」と対人関係や極度な緊張などによる「精神的ストレス」が多い環境にあるため、ストレスとのバランスを図ることが大切です。

 

自然治癒力が高まると・・・

 体調を崩しにくくなる
 自律神経のバランスが整いやすくなる
 身体のだるさ、疲労が残りにくくなる
 肌のハリや髪の艶などの美容に繋がる

WASAでは自然治癒力を高める施術で、体と心の健康を促します
✓ 疲れがとれない
✓ 体がだるい
✓ 体調を崩しやすい
✓ ストレスを強く感じてる
あてはまる方は、当サロンの「小顔整体」がおすすめです。

 

✓ 血行・リンパを促進する
✓ 自律神経のバランスを整える

当サロンでは上記の2点を踏まえて施術を行い、自然治癒力を高めていきます。

 

WASAで行う小顔整体は、自律神経の影響を受けやすい「頭」「顔」「首」の筋肉や骨格を調整する小顔ケアです。周辺のリンパ節にもアプローチするため、血行・リンパを促進していきます。
さらに、 首肩こりでお悩みの方は、【オーダーメイド整体】で全身の血行促進と自律神経のバランスを整えます。

通常の整体サロンでは物足りなかった方、どこに相談したら良いか迷っている方は、
ぜひ一度当サロンの施術をお試しください。

お問い合わせ・ご予約はこちらから

ご予約は4営業日以降のお日にちから承っております。